BLOG ブログ

02.12
2019

空間ごとの「表情」

こちらは2階の居室の一部。

家全体の基本の壁は塗り壁を使用していますが
こちらの部屋は一部分だけ、クロスを使用しています。

アクセントクロスを使うことで
他の部屋と違った表情が生まれ、個性が発揮されます。

クロスの種類は数えきれない程多くありますが
その中でも「ナチュラル」「ブルックリン」をテーマにしたこの家では
統一感を持たせるために木目調で合わせています。

アクセントクロスを決めたら、
そこからカーテン・家具・照明を決めていきやすくなります。