BLOG ブログ

09.02
2019

より良い素材を求めて

お打ち合わせや何気ない会話の中で、ふとお客様の「好きなもの」を耳にすることがあります。

・お花のモチーフが好き
・ステンドグラスに憧れている
・直線より曲線など、丸みをおびているものが好き

などなど

お客様自身も考えることができなかった意外な場所に
そのような「好きなもの」を取り入れる工夫をしています。

ドアの取っ手ひとつにしても、自分たちらしさが出てきます。

古風なお城にありそうなロープが垂れ下がったような飾りがついた照明。

日本の有名メーカーではまずない、
ヨーロピアンなデザインの蛇口。

階段ホールのアイアン。

お客様の「こうしたい」というご要望にはできるだけ応えてあげたい。
でも、お客様自身も気付かれていない理想も発掘してあげたい。
お客様にとってより良い素材を見つけるため、Hi・Styleではとことんお話しをさせていただきます。