BLOG ブログ

06.26
2021

無垢材の床

 

床材の色で、部屋の雰囲気は大きく変わります。
少し色褪せたようなアンティークな雰囲気を醸し出すこちらの床は無垢材を使っています。

重厚感がある上に傷や汚れが目立ちにくく、落ち着いた雰囲気を好む方におすすめです。
どんな家具の色にも合わせやすいというのも選ばれるポイントですね。

無垢材は、天然の生きている木を住宅用に加工している為、冬場は縮み、夏場は湿気を吸って膨らみます。目に見えてわかるものではありませんが、フローリングでは再現できない木本来の香りと色を長い期間存分に楽しむことができます。

時間の経過とともに味が出る無垢材をぜひ採用してみてください。