BLOG ブログ

10.01
2021

秘めた技術

Hi・Style一番の得意技であるモルタル造形。
モルタル造形はその名の通りモルタルで造形物を作ることで、
日本ではデザインコンクリートやモルタルアートなどとも呼ばれています。
遊園地などのテーマパークで見る、アンティーク調の外壁や、木、石などの造形がそうです。

モルタルを塗ってから乾いて固まるまでに、
専用の道具で石や木などの形に削ったり撫でたりして作りたいものを造形して
後日に塗料で石や木の色に塗って仕上げています。

こちらのお宅は外観の角や玄関周り、モールなどモルタル造形で古さを演出。

重い石を貼ったり木でモールを作るわけではないので石が剥がれたり、木が腐ったりしません。
年月とともに少しずつ色が変化しアンティーク感をだしていきます。

外観に使った塗り壁材は高級感を出しますが、扱いが難しい左官泣かせの素材です。
でも、塗り担当の腕は確実。
どんな塗り方でも完璧に作り上げます。