BLOG ブログ

10.11
2021

空間ごとの「表情」

こちらは2階の居室の一部。

Hi・Styleでは自然素材を多く採用しており、
家全体の基本の壁は塗り壁を使用していますが
こちらの部屋は一部分だけ、アクセントクロスを使用しています。

“アクセントクロス”とは、
お部屋の壁の一部に違う色や柄のクロスを取り入れるもので、
他の部屋と違った表情が生まれ、単調だったお部屋の印象をガラリと変えることができます。

色には視覚的・心理的な効果もあるため、
アクセントクロスを用いることで、お部屋の印象を温かいものやクールなもの、
落ち着きを感じさせるものなどに変えることが可能です。
家具との取り合わせを考えてクロスを選ぶのも楽しいですよ。

お部屋が広く感じられるだけでなく、おしゃれな雰囲気を演出したり、
個性を発揮することができるアクセントクロス。

その種類は数えきれない程多くありますが
こちらのお家は「ナチュラル」「ブルックリン」をテーマにしていたので
統一感を持たせるために木目調で合わせています。