BLOG ブログ

10.21
2021

建物の内側

こちらは発泡吹付が終わったところ。

グラスウールやブローイングなど、
建物に採用する断熱材は様々な種類がありますが、
最近住宅にも採用される事が多くなった断熱材といえば、発泡ウレタンです。

一昔前には、あまり馴染みが無かった発泡ウレタンですが、
従来の断熱材よりも高い断熱性能と省エネ効果を発揮すると言われています。

現場の壁や屋根に直接吹き付けて施工していくため
現場形状にピッタリと隙間なくフィットし、気密性が高いのもポイント。

これで断熱は完璧です。
実はこの断熱材、防音効果もあるんですよ。