BLOG ブログ

11.02
2021

一点物の美しさ

Hi・Styleでは、自然素材を多く採用しています。
内壁はクロスではなく塗り壁をメインにしていますが、
塗り壁といってもいくつか種類があります。

聚楽、漆喰などの歴史があるものから、
セメントに水と砂を混ぜたセメントモルタル
粉末の鉱物で作るプラスター、
植物の化石を主原料とした珪藻土など

様々な種類が出ており
見た目や強度、性能、予算に合わせて選ぶことが出来ます。

ひび割れ等、メンテナンスの心配をされる方もいらっしゃいますが、
漆喰のように、
生活の中でできた汚れやキズ、ひび割れを簡単に補修することができる
メンテナンスしやすい素材もあります。

また、塗り壁は左官職人がコテを使用して塗っていくので
いってしまえば手作りの1点ものです。

なんといっても塗り壁の良さは「見た目の美しさ」
クロスではつなぎ合わせて張っていくため継ぎ目がどうしても出てしまいますが
塗り壁はその場で塗っていくため、継ぎ目がなく美しい壁が出来上がります。

清潔感がありながらも温かみのある空間に仕上がりますよ。