BLOG ブログ

03.19
2022

2階リビングのメリット、デメリット

家の間取りの中でも1番気になるのがリビングの場所について。
やはり家族が集まるリビングは快適な空間にしたいですよね。

そんなリビングですが、リビングを配置する場所は大きく分けて2つあります。
1階にリビングを配置する「1階リビング」と、
2階にリビングを配置する「2階リビング」の2つです。
今回は『2階リビング』のメリットデメリットについてお伝えします。

●2階リビングのメリット
リビングの日当りが良くなる
プライバシー性の高いリビングになる
リビングからの眺めが良くなる
2階リビングは天井を高くしやすい
ロフトとの相性が良い
家のバランスが良くなる
狭小地との相性が高い
バルコニーを庭代わりに使える

●2階リビングのデメリット
子供がいつ帰ってきたか分からない
1階の部屋は暗くなる
庭の無い生活になる
階段の上り下りをすることが増える
歳をとった時の不安
水廻りを1階、2階のどちらに持っていくかが難しい
広い土地との相性は良くない

メリット・デメリットを頭の中に入れておけば、
いざ「2階リビング」の家となった時も失敗する事はほとんど無くなります。
ぜひ「2階リビング」を味方につけて、家の楽しみを広げてみて下さいね。