BLOG ブログ

04.06
2022

ひな壇階段のすすめ

スケルトン階段がいいけど階段下が無駄なスペースになるのは嫌!
という方におすすめなのが『ひな壇階段』です。

ひな壇階段というのは、両脇が壁に囲まれたような階段ではないけれども、
階段の下はオープンになっていない形の階段のことを言います。

スケルトン階段ほど光を通さないため、
間取り・階段の位置は注意する必要がありますが、
十分、オープンな雰囲気を出すことはできます。

階段下の収納もしっかり確保できますし、吹き抜けとの相性もばっちりです。