BLOG ブログ

05.04
2022

まあるい曲線で、空間をやさしくやわらかく

縦横の直線で構成されることが多い住まい。
でも、角を丸くしたり曲線を取り入れることでやわらかい印象になり、
空間に動きが生まれます。

こちらは玄関収納にアールを取り入れたお家。
ドアはあえて設けず荷物で両手がふさがっていても出し入れしやすいのもポイントです。

アールはやや甘さが出てしまうので、場所や使い方は加減しながら取り入れてみましょう。
四角いだけの空間ですごすより、なんだか気持に余裕がでて、優しい気持ちになれるはず。