BLOG ブログ

05.12
2022

テレビは壁付がスマート

近年の液晶テレビは薄型で軽量のものが増え、テレビを壁掛けタイプにする方も増えています。
新築したらテレビはオシャレな壁掛けテレビにしたい!と
憧れている方も多いのではないでしょうか?

今回は、壁掛けテレビのメリットやデメリットを解説します。

◆メリット
① 見た目がすっきりしてオシャレ
② 配線のごちゃごちゃがなく掃除が楽
③ 地震で倒れる心配がない

◆デメリット
① テレビの位置を変えられない
② 設置や周辺機器との接続に手間がかかる
③ テレビを買い替えると設置し直さなくてはいけない

壁掛けテレビのメリットは、オシャレなほかにも配線が隠れるので掃除が楽、
倒れる心配がないといった点も挙げられます。
一方、壁掛けテレビは金具を使って壁にテレビを固定しているので、
簡単に場所を移動できないというデメリットも。

配線の処理や周辺機器との接続に手間がかかったり、
テレビを買い換えると金具の取り付けからやり直さなければならなかったりと
「自分で手軽に壁掛けテレビを設置!」とはなかなかいきません。

壁掛けテレビの設置は手間や費用がかかるので、新築時に実施するのがおすすめ!
「壁掛けテレビにしてみたいな」と思っている方は、ぜひ相談くださいね。